パーソナルトレーナー藤田英継のブログ

リテラシーの低い人が健康になった気分を買わされている

表参道のパーソナルトレーニングジムevergreenの藤田です。

 

以前このブログで、「酵素ドリンクやコラーゲンドリンクは効果的とは言えず、余計な砂糖や人工甘味料を飲まされるだけ」ということを書きました。

 

結局、飲んだことで痩せた「ような気分」、美肌になった「ような気分」を買っている、ということだと言えます。つまり、多くの商品が実際に効果があるというよりもメーカーの「イメージ商売」だということです。

情報リテラシーの低い人は、「一見ダイエットや健康になれそうだけど、実際はマイナスなもの」にお金をつぎ込んで、太ったり、健康を損なっていく。

 

一見効果がありそうなものでも、ちょっとだけカラダのメカニズムや栄養素の知識を持っておけば効果の有無を見破れるものなのです。

 

たとえば皆さんも絶対知っている大手メーカーが作っているコラーゲンドリンクはこんな感じです。

 

タンパク質10g

炭水化物6.5g

 

炭水化物の中身を見れば、もも果汁、砂糖、果糖ぶどう糖液糖。

そこにさらに甘味料を添加してあります。

もう何を摂取したいのやら、よくわかりません。

 

利用効率の悪いタンパク質であるコラーゲンを取るために余計なカロリーと添加物をたくさん口にすることになりますね。

 

カラダにとって、明らかにプラスよりマイナスのほうが大きいじゃないでしょうか?

 

残念ながら現代社会は、情報リテラシーの低い人が情報を鵜呑みにして健康を損ねていく世の中です。

 

繰り返しになりますが、大切なのは、健康情報についての感度を高めて、情報を鵜呑みにせずに、自分で考えて判断する習慣をつけましょう。そうすれば、メーカーの下手な文句に踊らされず自分に必要なものを選べます。

 

今日はこの辺で。

カテゴリ

最新記事

evergreen